【FGO アーケード】新たなる初期段階実装サーヴァントを一般公開!

2018年4月29日に開催された「Fate/Grand Order カルデア放送局SP Fate/Apocryphaスペシャルイベント開催記念ステージ」において、2018年7月下旬稼働予定『Fate/Grand Order Arcade』の初期段階実装サーヴァントが新規で3騎一般公開されました。

20騎の中に於いて、現在まで11騎が公開されているデフォルト実装サーヴァント。今回に関しては、「Fate/Apocrypha」をテーマにした舞台ということも影響して、新たな形でセイバー「ジークフリート」、アーチャー「アタランテ」、バーサーカー「ヴラド三世」の参戦が一般公開されました。

残る未公開デフォルト実装サーヴァントは6騎。続報を楽しみにしましょう。

関連記事

  1. ポケモン用語まとめ

    【まとめ】ポケモンファンたちの専門用語まとめました

error: